2011年10月27日

パルの椎間板ヘルニア手術 その後


さてさて、その後のパルたちです。

術後すぐから、リハビリ開始。
術後2日目。
おしっこは自分で出せています。

術後すぐのリハビリの方法は次の通り。
@皮膚の刺激(マッサージ)
A皮下脂肪レベルの刺激
B筋肉レベルへの刺激
C末梢から中枢に向かって一関節ごとの屈伸
これらを1クール30分程度かかって実施するとのこと。
@〜Bはマッサージなので、何度でもやってOK。
Cはやりすぎは良くないかも、とのことでした。
あとは、前足だけで散歩していくことも大事とのことでした。

・・・そうそう。
可笑しかったのは、実家のH兄ちゃん。
パルの義理の父親状態です。
先週末にパルが調子が悪そう、という時から
ずっと心配だったみたいで、実家でも食欲はなく、
自分のハウスにこもっていたようです。
なんたって、パルのことを一番可愛がっていますから。

で、この術後2日目に面会させてもらったら、
すっかり納得したみたいで、
食欲もあるし、遊ぶし。
相当心配だったし、安心したのでしょうね。



術後3日目。
病院内をくっついて、前足だけだけど歩く歩く。
歩く最中に、おしっこが出たり。
痛み刺激への反応も良いとのことでした。
夕方はジョイも連れて行くと、
やはりくっついて良く歩いていました。
ジョイは、パルをマッサージしている間、
偶然かもしれないけど、静かに見て待ってました。
本当に良い子です。

その後も入院中にマッサージとリハビリ、
あとは歩かせることをさせに、仕事後に面会に通いました。
入院中は、エサをあまり食べなかったせいか、
うんち君は出ませんでした。

そして、術後5日目の10月18日(火)に退院してきました。

退院後の状態は、また明日upしますね。


ニックネーム ジョイパルママ at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | パルのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2904169
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック